進取の気風にあふれる総合大学

国立大学法人鹿児島大学

文字サイズ

トピックス

トップページ>トピックス>騎射場のきさき市事業報告会を開催

騎射場のきさき市事業報告会を開催

[18.05.01]

 4月27日、法文学部地域社会コースの酒井佑輔准教授が、騎射場中央通り会並びにのきさき市実行委員会と公開講座「のきさき市事業報告説明会 in 鹿児島大学〜騎射場のきさき市から見た地域づくり~」を実施しました。
 講座では騎射場のきさき市の概要や2017年の取り組み、2018年の事業計画について説明がなされました。報告会の最後には、酒井研究室と騎射場中央通り会、のきさき市実行委員会での「ガチな地域連携に関する協定書」も締結され、教育・研究・地域活性化分野でさらに連携を促進していくことが確認されました。報告会には約70名の参加者があり、大盛況のうちに終了しました。
 
騎射場のきさき市とは、「わたしとあなたがつながるマーケット」をコンセプトに、騎射場電停通り沿いの軒先・駐車場・空き店舗や騎射場公園等を利用し約90店舗が出店し約1万人が参加するマーケットです。なお、今年は学び舎スタイルなカレッジとしてのきさき市実行委員会がリニューアルします。ご興味のある方は以下をご覧ください。
 
(写真:報告会の様子)

180501nokisai02.jpg

180501nokisai03.jpg

180501nokisai01.jpg

180501nokisai04.jpg