トピックス

>トップページ >トピックス >公益財団法人米盛誠心育成会研究助成目録贈呈式を開催

公益財団法人米盛誠心育成会研究助成目録贈呈式を開催

 7月18日、平成30年度公益財団法人米盛誠心育成会研究助成目録贈呈式が鹿児島大学で行われました。
 同研究助成は、公益財団法人米盛誠心育成会から、鹿児島県の資源、風土に立脚し、基礎的・学術的に優れた研究に対し研究助成金が贈られるものです。今年度は、新規5件、継続5件の研究が選考されました。
 贈呈式では、米盛庄一郎米盛誠心育成会理事長から研究者へ研究助成目録が贈呈され、「研究助成金としては少額ですが、鹿児島大学など地元研究機関の方々の支援ができますことを、大きな喜びとしております。当財団の支援が呼び水となり、さらに国レベルの支援に結びつくことを願うものであります。」と挨拶がありました。
 続いて、前田芳實学長から、「平成4年からの長年にわたるご支援に心より感謝します。今回、助成対象となった研究テーマは、地域社会と密接に関連するものであり、鹿児島県の産業の発展や地域社会の課題解決に大いに貢献するものと期待されます。米盛誠心育成会の皆様方には今後ともご指導、ご支援を賜りますようお願いいたします。」と謝辞が述べられました。
 
(写真上:米盛理事長から助成対象者へ研究助成金目録を贈呈)
(写真下:米盛理事長、前田学長らと記念写真におさまる助成対象者)

180718_zouteisiki02.jpg

 

180718_zouteisiki05.jpg

 

平成30年度 米盛誠心育成会研究助成対象研究課題
(平成30年度新規)
 

所 属

研究代表者

研究テーマ

工学系

新地 浩之 助教

家畜のウイルス感染症に対する新規ワクチンの開発

工学系

長山 昭夫 助教

火山性物質溶出解明のための高冷温流体混合モデルの開発

工学系

橋本 雅仁 教授

黒酢中の機能性成分の定量法の確立

工学系

鯵坂 徹 教授

旧薩摩藩の麓集落と伝統構法の生産技術に関する研究

水産学系

遠藤 光 助教

鹿児島県沿岸における海藻と植食性魚類の関係の解明~藻場を守り、水産業を振興するために~

 

 

(平成29年度からの継続)

所 属

研究代表者

研究テーマ

農学系

二神 泰基 准教授

白麴菌のクエン酸生産機構の解明とその制御に向けた基礎研究

工学系

下之薗 太郎 助教

焼酎滓バイオガスの電気化学改質による水素合成と二酸化炭素分解

工学系

満塩 勝 助教

金属蒸着角形ガラス棒による温度と屈折率の同時測定が可能なセンサーシステムの構築

工学系

朴 光賢 助教

地方都市の街なみ保存及び活用に関する国際比較研究―鹿児島県と全羅道の事例調査

工学系

柿沼 太郎 准教授

鹿児島県の河川を遡上する津波の数値解析