トピックス

>トップページ >トピックス >佐野 輝学長らが「鹿児島大学イクボス宣言」!

佐野 輝学長らが「鹿児島大学イクボス宣言」!

[記事掲載日:19.07.25]

 鹿児島大学では、4月に学長に就任した佐野 輝学長をはじめ、役員及び部局長等の管理監督者が一丸となって、自らも仕事と私生活のバランスを取り、働きやすい職場環境の形成に努めるため、このほどイクボス宣言を行いました。
 
 イクボスとは、職場で共に働く部下・スタッフのワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の両立)を考え、その人のキャリアと人生を応援しながら、組織の業績も結果を出しつつ、自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司(経営者・管理職)のことです。本学は鹿児島市による「鹿児島市イクボス推進同盟」の加盟企業であり、また、鹿児島県による「鹿児島県女性活躍推進宣言企業」としても登録されています。
 本学は、引き続き教職員の働きやすい環境の整備に努めてまいります。
 
●鹿児島市イクボス推進同盟についてはこちら(鹿児島市HP)
 
●鹿児島県女性活躍推進宣言企業制度とは
職業生活における女性の活躍を推進するため、女性が働きやすい環境づくり、環境整備、制度の導入、登用や採用目標などに積極的に取り組む企業を「鹿児島県女性活躍推進宣言企業」として登録する制度のこと。
 
 
190719_ikuboss_pic01.jpg
鹿児島大学イクボス宣言書を手にする佐野 輝学長ら
 
写真左から:
武隈 晃 理事(教育担当)
越塩 俊介 理事(総務担当)
萩元 美恵野 理事(特命担当)
佐野 輝 学長
馬場 昌範 理事(研究・国際担当)
岩井 久 理事(企画・社会連携担当)
山木 宏明 理事(財務担当)