トピックス

>トップページ >トピックス >【病院】大阪府へ看護師を派遣

【病院】大阪府へ看護師を派遣

[記事掲載日:21.05.07]

210430_sokokai_hospital_pic1.JPG
 
 4月30日、鹿児島大学病院は大阪府への看護師の派遣に関する壮行会を挙行しました。
 
 今回の派遣は、文部科学省からの派遣要請に基づき、医療体制がひっ迫している大阪府への派遣するもの。派遣するのは本学ICU(集中治療部)に勤務する人工呼吸器等の使用経験豊富な村田奈穂看護師です。
    壮行会では、坂本泰二病院長が「危険を顧みず、自ら手を挙げていただき、深謝しています。大阪府のために必ず貢献してくれると期待しています。」と激励の挨拶を述べ、村田看護師は「少しでも支援をしたいと思って希望しました。微力ながら医療従事者や大阪府の方々の助けをしたいと思っています。」と力強い抱負を述べました。
 派遣期間は5月6日から5月19日までの2週間で重症者専用の医療施設「大阪コロナ重症センター」へ派遣する予定です。
 
210430_sokokai_hospital_pic2.JPG
インタビューを受ける村田看護師
 
 

鹿児島大学病院のHPはこちら