進取の気風にあふれる総合大学

国立大学法人鹿児島大学

文字サイズ

トピックス

トップページ>トピックス>平成29年度 鹿児島県高等学校長と鹿児島大学との教育懇話会を開催

平成29年度 鹿児島県高等学校長と鹿児島大学との教育懇話会を開催

[17.06.30]

KUKH8354r.jpg
KUKH8365r.jpg
KUKH8367r.jpg

 6月26日、鹿児島大学は鹿児島県高等学校長協会との共催により「平成29年度 鹿児島県高等学校長と鹿児島大学との教育懇話会」を開催しました。

 この教育懇話会は、高等学校教育と大学教育との一層の連携を図るため、県内の高等学校長と本学の関係者が意見交換を行う場として設けられています。今年度は、本学から52名、高等学校から60名、県教育委員会から1名の計113名が出席しました。

 はじめに、本学の前田芳實学長と県高等学校長協会の月野功会長(鶴丸高等学校校長)から挨拶があった後、高等学校側からは、平成29年度入学者選抜試験状況、理系学部への英語試験導入、留学状況及びアクティブラーニング等に関する事項が質問・要望事項として提案されました。

 また、本学からは高校教育改革を目指す新テストや、共同獣医学部の教育について質問事項が提案されるなど、活発な意見交換が行われました。

 
(写真上:挨拶する前田学長)
(写真中:挨拶する月野会長)
(写真下:教育懇話会の様子)