トピックス

>トップページ >トピックス >平成30年度入学式を挙行

平成30年度入学式を挙行

 4月6日、鹿児島県総合体育センター体育館において、平成30年度鹿児島大学入学式を挙行しました。
 今年度の入学生は、学部学生1,965名、大学院学生600名の計2,565名です。
 式では、前田芳實学長による入学許可に続き、学部入学生代表の佐藤礼さん(工学部)と大学院入学生代表の寺内愛さん(教育学研究科)が入学生を代表して宣誓を行いました。
 続く学長告辞では、前田学長より、本学における各種学生支援制度の内容が紹介され、進取の精神の下、そうした支援制度を活用した海外留学や海外研修の機会を積極的に取得し、海外を経験することによる国際的視野の拡大と異文化理解の醸成や企画力、課題解決力、コミュニケーション力の向上など、自身の可能性へチャレンジしてほしいと、新入生へ激励の言葉が贈られました。
 また、式の最後には、恒例となっている鹿児島大学学友会管弦楽団と鹿児島大学混声合唱団ポリフォニーコール、鹿児島大学男声合唱団フロイデコールOB楠声会による「ハレルヤ」、「北辰斜に」(大正4年第七高等学校第14回記念祭歌)、「火の島は」(鹿児島大学創立30周年記念歌)の歓迎演奏がありました。
 
 
 学長告辞はこちら
 
 当日のスケッチはこちら
 
 
 
(写真上)学部生代表佐藤礼さんによる宣誓
(写真中)大学院生代表寺内愛さんによる宣誓
(写真下)学長告辞
 

02-gakubusensei-resize.jpg

03-daigakuinsensei-resize.jpg

04-gakutyoukokuji-resize.jpg