トピックス

>トップページ >トピックス >平成30年度動物慰霊祭を開催しました

平成30年度動物慰霊祭を開催しました

 10月25日、桜ヶ丘キャンパスの動物慰霊碑前において、平成29年9月から平成30年8月までの1年間に本学の教育研究に必要な実験に供された諸動物の慰霊祭を執り行いました。
 式典には、前田学長、髙松研究担当理事、仲谷研究支援センター長ほか関係部局長をはじめ、教職員や医学部、歯学部、理工学研究科の学生等約150名が参列しました。
 参列者全員で黙祷を捧げた後、祭主の前田学長から「動物福祉の精神を尊重し動物実験を行うことを誓い、尊い命に哀悼と感謝の意を表します」と挨拶がありました。仲谷センター長の弔辞に続き、厳かな雰囲気の中、総数18,824を数える諸動物の御霊に参列者が白菊を手向けました。
 
(写真上:参列者)
(写真下:前田学長の祭主挨拶)

181025_animal_memorial01.jpg

 

181025_animal_memorial02.jpg