トピックス

>トップページ >トピックス >2019年度鹿児島大学グローバルセンター・ホストファミリー説明会&交流会を開催しました

2019年度鹿児島大学グローバルセンター・ホストファミリー説明会&交流会を開催しました

[記事掲載日:19.11.06]

 グローバルセンターは、10月26日、郡元キャンパス共通教育棟1号館で、ホストファミリー説明会&交流会を開催しました。

 この説明会は、グローバルセンターが鹿児島大学生活協同組合と協力して、鹿児島県内の地域社会や小・中学校の保護者に呼びかけ、国際交流やホームステイ受け入れに関心のある市民の皆様に、ホストファミリーの体験談を聞いていただいたり、本学の留学生と交流していただくことを目的としたイベントです。本学には、アメリカ、オーストラリア、ブラジル、韓国、中国など様々な国出身の留学生がおり、説明会には日本語をある程度話すことができる留学生が参加しました。参加者には実際に留学生と話をしていただき、彼らを1泊2日もしくは日帰りでの受け入れにご関心を持たれ方には、11月、本学の留学生と一緒に、ホームステイ体験(ホストファミリー体験)をしていただきます。

 

191026_hostfamily_pic01.jpg
説明会の様子

 

 説明会では、グローバルセンターの中谷 純江教授による本学ホームステイ・プログラムの概要説明の後、ホスト経験のあるご家族にラファエル・マルモレホ特任助教がインタビューして体験談をまとめたビデオを鑑賞。留学生の生活や食事、語学ができなくても可能なコミュニケーションの取り方等、外国人をホームステイ・ホームビジットで受け入れる際に参考となる事柄について紹介があり、参加者たちは興味深そうに見入っていました。続いて参加者同士で交流・ゲームを行った後、「ホームステイ受け入れの手引き」を配布、新江 利彦特任准教授が詳細説明を行いました。

 

191026_hostfamily_pic02.jpg
留学生とゲームで交流

 

 説明会には、本学の留学生14名、県内在住でホストファミリーを検討中の18家族(33名)、ホストファミリー経験のある2家族、1自治体(出水市)、本学生活協同組合および本学教職員が参加しました。説明会終了後、実際にホスト登録をしてくださったご家族は、説明会に参加できず電子メール・FAXでご登録いただいたご家族も含めて、合計16家族になりました。

 

 グローバルセンターでは、今後も恒常的にホスト募集を行う予定です。次回のホームステイ体験は来年1月以降を予定しており、随時お知らせしてまいります。興味のある方は、ぜひご参加ください。

 

 


鹿児島大学グローバルセンター