トピックス

>トップページ >トピックス >【ご案内】鹿児島県知事賞受賞の「あづまバッグ」をインフォメーションセンターで展示中

【ご案内】鹿児島県知事賞受賞の「あづまバッグ」をインフォメーションセンターで展示中

[記事掲載日:20.02.07]

200207_azumabag_pic06.jpg

 

 2019年10月8日に開催された「2019かごしまの新特産品コンクール」(かごしまの新特産品コンクール実行委員会 主催)の工芸・生活用品部門にて、最高賞となる鹿児島県知事賞を受賞した「あづまバッグ」のサンプルを、現在、インフォメーションセンターにて展示しています。

 「あづまバッグ」は、本学の牧野 暁世特任助教(産学・地域共創センター)と、有限会社 亀﨑染工による共同研究開発商品。環境色彩学研究室(代表:牧野 特任助教)が開発した「かごんまの色」を18色活用した鮮やかなデザインが特徴で、大漁旗の製作技法が用いられたショルダーバッグです。

 インフォメーションセンターにお越しの際は、ぜひ手に取ってご覧ください!

 

■あづまバッグ
<価格>14,080円(税込10%)
<デザイン>全3種(麻の葉・桜島・七宝)※展示は「麻の葉」と「桜島」のみ
販売サイトはこちら(外部サイト)

 

<素材>
表生地:11号帆布
ストラップ:11号帆布、ヌメ革
裏地あり/撥水加工あり

 

▼「かごんまの色」のまっぽしトーン全18色を用いた「麻の葉」

200207_azumabag_pic03.jpg

 

▼鹿児島のシンボルをモチーフにした「桜島」
200207_azumabag_pic04.jpg

 

▼肩掛けでも持ちやすいデザイン

200207_azumabag_pic05.jpg

 

▼バッグについて

200207_azumabag_kijikan01.jpg200207_azumabag_kijikan01.jpg

生地は厚みのある11号帆布。色は一つ一つ職人が手作業で塗っているため大量生産が難しいといいます。
またストラップは漆でプリントしています。

 

※「あづまバッグ」の販売は亀﨑染工(有)のWEBショップで行っており、本学では取扱っておりません。あらかじめご了承ください。

<WEBショップはこちら(外部サイトにジャンプします)>

 

 

【インフォメーションセンターアクセス】

ku_informationcenter.JPG

鹿児島大学正門すぐ(詳細はこちら

営業:月~金(休・祝祭日を除く)

時間:9:30~16:30(昼休み13:00~14:00)
※商品販売は16:00まで