トピックス

>トップページ >トピックス >江口 正純同窓会連合会名誉会長が寄附金贈呈

江口 正純同窓会連合会名誉会長が寄附金贈呈

[記事掲載日:20.06.01]

 6月1日、鹿児島大学同窓会連合会名誉会長の江口 正純氏が学長室を訪れ、鹿児島大学修学支援事業基金への寄附金(二百万円)を佐野 輝学長に贈呈されました。
 また、江口名誉会長からは「新型コロナウイルスの影響でアルバイト収入が減って困っている学生がいると聞いて心を痛めている。鹿児島大学は、地域にとってなくてはならない存在。寄附金は、お世話になった母校の学生のために役立ててほしい。」と温かいお言葉も添えられました。
 佐野学長は、「経済的に困窮している学生のために大切に使わせていただきます。」と謝辞を述べました。
 
 
200601_dousoukai_gokifu_pic03.jpg
江口 正純氏(右)と佐野 輝学長
 
 
 
200601_dousoukai_gokifu_pic01.jpg200601_dousoukai_gokifu_pic01.jpg
懇談の様子
 
 

【関連】鹿児島大学修学支援事業基金について