トピックス

>トップページ >トピックス >鹿児島大学稲盛記念館「京都賞ライブラリー」内覧会を開催

鹿児島大学稲盛記念館「京都賞ライブラリー」内覧会を開催

[記事掲載日:20.07.30]

200729_inamorihall_nairankai_pic00.jpg
京都賞ライブラリー(稲盛記念館3階)
 
 
 7月29日、稲盛記念館3階京都賞ライブラリーにおいて、「京都賞ライブラリー」内覧会を開催しました。
 本内覧会は、昨年12月の稲盛記念館オープニングの際には整備中であった5面マルチ及び4面タッチパネルが整備完了となり、一般公開に先駆けて、日頃お世話になっている報道機関各社を対象に開催したもの。
 
 内覧会では、稲盛アカデミー長でもある武隈晃鹿児島大学理事(教育担当)の開会挨拶の後、佐野輝鹿児島大学長から、完成の喜びと感謝に加え、一人でも多くの学生や一般の皆さま方に、ぜひ、見て触れてほしいと挨拶がありました。
 続いて、檜物省一稲盛財団常務理事からは、稲盛和夫名誉会長も内覧会の開催を大変お喜びいただいている旨の報告と、京都賞ライブラリーと稲盛財団の説明等がありました。
 
 最後に、武隈晃理事から、京都賞ライブラリーの概要説明とタッチパネルの操作方法について、具体的な説明があり、質疑応答では、記者の皆さんから多くの質問があり、佐野輝学長と檜物省一稲盛財団常務理事が丁寧にわかりやすく回答され、今後は、更にコンテンツを充実させ、幅広く一般の方々に「京都賞」について深く理解してもらう場にしたいと締めくくられました。
 
 「京都賞ライブラリー」は、京都大学、九州大学、京都市京セラ美術館に続き4か所目、但し、デジタル式は、京都市京セラ美術館と本学のみ。いずれも観覧無料です。
 是非、皆様も、本学の「京都賞ライブラリー」へ足を運んでみませんか?
 多くの皆様のご来場をお待ちしております!
 
 ※京都賞
 1984年に創設された科学や技術、思想・芸術の分野に大きく貢献した方々に贈られる日本発の国際賞。
 
 稲盛記念館の開館日等についてはこちら
 
 
 
200729_inamorihall_nairankai_toppic02.jpg
 佐野学長による挨拶
 
 
200729_inamorihall_nairankai_toppic03.jpg
 檜物稲盛財団常務理事による概要説明
 
 
200729_inamorihall_nairankai_toppic04.jpg
 5面マルチディスプレイのアイコンを操作しながら説明する武隈理事
 
 
 
200729_inamorihall_nairankai_pic01.jpg200729_inamorihall_nairankai_toppic05.jpg
 内覧会の様子