ピックアップ

>トップページ >ピックアップ >「UCL稲盛留学生制度」:UCLとの協定を締結

「UCL稲盛留学生制度」:UCLとの協定を締結

 鹿児島大学は、幕末時代の薩摩藩の精神を継承し、「進取の精神・気風」を備えた人材を輩出する理念の基に、鹿児島大学21世紀版薩摩藩英国留学生派遣事業「UCL稲盛留学生」制度を設立し、平成30年6月21日にロンドンにてユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL)との協定を締結しました。また、翌日は在英国日本国大使館にて、山口大学と共催の「維新150周年記念国際シンポジウム」を開催しました。

 

20180621-DSC02277.JPG

 UCLとの協定を締結について、詳細はこちらをご覧ください。

 

 「維新150周年記念国際シンポジウム」について、詳細はこちらをご覧ください。