トピックス:教育・学生

>トップページ >トピックス:教育・学生 >共通教育における成績優秀者14名を表彰(共通教育センター長表彰)

共通教育における成績優秀者14名を表彰(共通教育センター長表彰)

[20.10.30]

201028_edu_hyosyo_pic02.jpg
 
 10月28日、令和2年度共通教育センター長賞表彰式を挙行しました。
 この表彰は、共通教育科目の通算GPAの値が3.5以上あった学生を、共通教育における成績優秀者として表彰するもの。法文学部、教育学部、理学部、医学部保健学科、工学部、農学部、水産学部(※)のうち各学部の上位2名を表彰するもので、今回は14名が受賞しました。
 
 
201028_edu_hyosyo_pic01.jpg201028_edu_hyosyo_pic06.jpg
表彰状授与の様子
 
 
 表彰式では、出席した13名の学生に対し、末吉 靖宏 共通教育センター長が表彰状を手渡した後、「皆さんの共通教育における成績は、本当に素晴らしいものがありました。この結果は、共通教育の様々な授業に真摯に向き合い、どの授業でも手を抜くことなく課題に全力で取り組んでいただいた成果でもあろうかと思います。同時に、皆さんは大学における『学ぶ力』の高さを自ら証明されました。この『学ぶ力』を糧に、すでに始まっている学部専門の授業でも十分に力を発揮してください。これからは、その『学ぶ力』を周りに広げていく努力もお願いしたいです。『周り』というのは、ご友人かもしれないし、研究室メンバーかもしれません。それをしていただけると、本賞の意義もより深まるかと思います。」とお祝いの言葉を述べ、学生を激励しました。
 
 
201028_edu_hyosyo_pic04.jpg201028_edu_hyosyo_pic07.jpg
末吉 靖宏 共通教育センター長による挨拶
 
 
 受賞者の一人、法文学部2年の池袋 陽香さんは、今回の受賞を受け、「このような賞をいただくことができとても光栄です。得意・不得意に関わらず自分なりに努力した結果、このような形で報われてとても嬉しいです。今後も、授業してくださる先生方や生活を支えてくれる家族に感謝を忘れず、今後の人生に活かせるよう頑張っていきたいです。ありがとうございます」と喜びを語ってくれました。
 
 
201028_edu_hyosyo_pic05.jpg
法文学部2年 池袋 陽香さん
 
 
 共通教育センターでは、学生に自ら学習成果について自己点検させるとともに、学習達成度を測るため、GPA制度を導入しています。
 今後も、主としてGPA値を基にした成績優秀者の表彰と、成績不振者に対する指導・助言を行うとともに、共通教育科目の厳格な成績評価の点検及び授業運営の改善に努めていきます。
 
 
201028_edu_hyosyo_pic03.jpg
記念撮影(進取の気風広場にて)
 
 

※医学部医学科、歯学部、共同獣医学部は来年4月に表彰予定。