トピックス:教育・学生

>トップページ >トピックス:教育・学生 >教育学研究科の学生が第67回県美展で最高賞を受賞

教育学研究科の学生が第67回県美展で最高賞を受賞

[21.05.14]

 第67回県美展(鹿児島県美術協会など主催)の公募の部において、花里 佳奈さん(大学院教育学研究科2年)が最高賞「県美展賞」を受賞しました。

 公募の部には、洋画・日本画・彫刻・工芸・デザイン・写真の6部門に計502点の出品があり、398点が入選。同展は、5/15~5/23まで、鹿児島市の黎明館と市立美術館で開催されています。

 ※開館時間・入場料等は市立美術館HPでご確認ください。

 

 

■県美展賞(最高賞)

花里 佳奈(大学院教育学研究科 教育実践総合専攻2年
作品名「幻想」

210514kenbiten_toppic01.png

 

 花里さんは、第38回吉井淳二記念大賞展(鹿児島県曽於市、曽於市教育委員会主催)においても秀作賞を受賞しました(記事はこちら)。