トピックス:教育・学生

>トップページ >トピックス:教育・学生 >【学生×レストラン】コラボイベント開催!学生が育てた桜島大根を味わえる期間限定メニューが登場

【学生×レストラン】コラボイベント開催!学生が育てた桜島大根を味わえる期間限定メニューが登場

[21.02.15]

 
210215asunotane_sakurajimadaikon_pic01.jpg
 
 
 2月15日、稲盛記念館1Fのフードコード Food Café KADAI(フードカフェ カダイ) で、農学部 国際食糧資源学特別コース4年の日置 一心君を代表とする学生コミュニティ「アスノタネ。」が育てた桜島大根を使ったメニューが完成しました。
 これはかねてより、大学ならではの食材を使い、安くて美味しい食事を提供したいというFood Café KADAIの願いと、自分たちが作った桜島大根を是非大学の食堂で使ってもらいたいという日置君らの願いが重なり実現したもの。
 2月15日(月)~2月28日(日)までの約2週間、期間限定で日替わりメニューが登場します!
 
◆日替わりメニュー◆500円(税込)☆ごはん・みそ汁おかわり自由!

月:桜島大根と豚トロみそ煮
火:マーボー桜島大根
水:桜島大根と鯛カマ荒炊き
木:桜島大根クリームシチューとミートローフ
金:桜島大根ステーキとあこう鯛の甘酢野菜あん
土:おでん

2月15日(月)~2月28日(日)までの期間限定メニューです。
 
 
 
210215asunotane_sakurajimadaikon_pic03.jpg210215asunotane_sakurajimadaikon_pic04.jpg
初日となる月曜日のメニューは「桜島大根と豚トロみそ煮」
ごろんと大きな桜島大根と柔らかくジューシーな豚トロをどうぞ♪
 
 
 
 フードコートで食事をしていたラグビー部所属の栗田 尚弥君(法文学部4年)と「アスノタネ。」での活動経験をもつ柴田 椋介君(水産学部3年)は、桜島大根を使ったメニューを頬張りながら、味が良くしみていて、なおかつ歯ごたえがあると満足そう。また一緒に、フードコートの名物!イタリア人シェフのサムエレさんが作る焼きたて“ピザ“も、すごくおいしい!と味わっていました。
 その他、利用していた多くの教職員からも、「普通の大根とは違って味も歯ごたえもしっかりしている。美味しかった」との声があがっていました。
 
 また、新メニュー開始に併せ、この日、KYT鹿児島読売テレビが日置君らの取材に訪れていました。
 
210215asunotane_sakurajimadaikon_pic05.jpg210215asunotane_sakurajimadaikon_pic05.jpg
取材を受ける日置君ら。
2月18日(木)18:15~19:00 の間(5分程度)に放送されるそうです!チェックしてくださいね。
 
 
 日置君らの桜島大根を使用したメニューは、稲盛記念館2Fのレストラン Vege Marche’19(ヴェジマルシェ'19)でも色々な姿で登場するようです。
 みなさんも、美容と健康にも高く評価されている桜島大根を使ったメニューを、是非味わってみませんか?
 稲盛記念館では、新型コロナウイルス感染防止のため、十分なスペースにも配慮していますので、是非安心してご利用ください。
 
 

◆料理長より一言:期間限定なので、ぜひ一度味わっていただきたいです。

210215asunotane_sakurajimadaikon_pic08.jpg
 
 日置君の熱意を受け、今回、メニューを考案した稲盛記念館の井口 俊吾 シェフ・料理長に特別にお話を伺うことができました。
 メニュー考案にあたっては悩んだといい、「大根なので煮込みなどに限られてくる。大根おろしにして入れてみたりと工夫しました」とのこと。
 また、特にイチオシのメニューは「今日(月曜)のメニュー桜島大根と豚トロみそ煮。初日なので気合を入れて作りました!」と話してくれました。
 
 
210215asunotane_sakurajimadaikon_pic07.jpg
桜島大根を展示中!
 
 
 

【関連】

農学部学生が桜島大根を寄贈[21.01.07]

窯焼き本格ピザが楽しめる!稲盛記念館1階に「フードカフェKADAI」がOPEN![記事掲載日:20.03.02]