トピックス:教育・学生

>トップページ >トピックス:教育・学生 >共通教育における成績優秀な学生6名を表彰(共通教育センター長表彰)

共通教育における成績優秀な学生6名を表彰(共通教育センター長表彰)

[21.03.31]

210331_educenter_hyousyoupic04.jpg
表彰を受けた学生。おめでとうございます!
 
 3月31日、令和2年度共通教育センター長賞表彰式を挙行しました。
 この賞は、共通教育科目の通算GPAの値が3.5以上あった学生を、共通教育における成績優秀者として表彰するもの。昨年10月に表彰した14名に続き(詳細)、今回は、医学部医学科、歯学部、共同獣医学部から上位2名ずつ、計6名の学生に、末吉 靖宏 共通教育センター長が表彰状を授与しました。
 
 末吉 共通教育センター長は、「皆さんのこの一年間における成績は素晴らしいもの。どの授業でも手を抜くことなく、集中力を継続された結果です。」と学生をたたえました。
 また明日から新年度を迎えることに触れ、「この一年は遠隔授業が中心となり、自身の内面と向き合う時間も長かったことと思いますが、新年度からは学部での専門教育も始まり、対面授業も増えると思います。ぜひ、リーダーシップを発揮していただき、皆さんの高い学びの力を周りに広めていただきたい。」と激励しました。
 
 令和2年度に表彰を受けた20名の学生の皆さん、本当におめでとうございます。
 
 

■表彰を受けた学生のコメント

 表彰を受けた学生の一人、松ヶ迫 多己人さん(医学部1年)は、受賞の知らせを受けたときの感想を以下のように話しました。
松ヶ迫さん:
 まさか自分が選ばれると思っていなくて驚きましたが、嬉しく思います。
 この1年はコロナ禍で遠隔授業が中心だったので、自分ひとりで考える時間が多かったけれど、その中で自分なりに努力して、こういう賞をもらえました。
 自分のやり方は間違ってなかったのかなと思いました。
 
 
 新年度からより専門的な医学教育を受けることとなります。抱負をお聞かせください。
松ヶ迫さん
 2年生になったら専門科目もより難しくなるので、賞をいただいたことに驕らず、授業をしてくださる先生や支えてくれる家族に感謝しつつ、自分なりに学問に真摯に向き合っていきたいと思います。
 
 20名の学生の皆さん、これからも本学学生の模範として勉学や課外活動に励み、ますます活躍されることを祈念します。
 
 
210331_educenter_hyousyoupic01.jpg
表彰の様子
 
 
210331_educenter_hyousyoupic03.jpg
学生を激励する末吉共通教育センター長
 

【関連】

共通教育における成績優秀者14名を表彰(共通教育センター長表彰)[20.10.30]

鹿児島大学共通教育センター

  • 共通教育センターは、学生に自ら学習成果について自己点検させるとともに、学習達成度を測るため、GPA制度を導入しています。
    今後も、主としてGPA値を基にした成績優秀者の表彰と、成績不振者に対する指導・助言を行うとともに、共通教育科目の厳格な成績評価の点検及び授業運営の改善に努めていきます。