学部・大学院など

>トップページ >学部・大学院など >共同獣医学研究科〔概要紹介〕

共同獣医学研究科〔概要紹介〕

共同獣医学研究科のページへ

 

◆研究科概要

 大学院共同獣医学研究科は、鹿児島大学共同獣医学部と山口大学共同獣医学部が共同で設置している学士教育課程を母体とし、本研究科と山口大学大学院共同獣医学研究科において共同で設置する博士教育課程の下、多様な国際社会ニーズに対応した高度な卒後教育を提供する修業年限4年の博士課程で、それまで構成校であった山口大学大学院連合獣医学研究科を解消して2018(平成30)年に設置されました。

 本研究科は、「世界先端的な獣医学研究を推進し、高い生命倫理と研究者倫理を備えた先導的獣医学教育・研究者の養成を通じて国際水準の獣医学教育の発展と深化に寄与し、又は高度獣医学専門家としての学識と研究能力を有する指導的獣医療人を輩出して地域・国際社会の獣医学的課題の解決を図り、以て人間地球社会の発展に貢献する。」という教育理念の下、具体には「次代の獣医学教育・研究者の養成に止まらず、高度獣医学専門家としての学識・技能・実務能力を身に付けた指導的獣医療人を輩出して、豊かな人間地球社会の発展に貢献する。」ことを目的としています。

 

◆アドミッション・ポリシー(入学者受入方針)

 共同獣医学研究科は、次のような人材を求めています。

1) 研究者としての正しい倫理観を有し、行動規範を遵守できる人

2) 獣医学に関する十分な基礎学力、獣医倫理並びに技術を有している人

3) 研究活動に必要な英語能力とコミュニケーション能力を有している人

4) 研究課題への探究心と好奇心が旺盛な人

5) 豊かな人間性と向上心を有している人

 

◆組織

課 程

専攻

博士課程

獣医学


◆入学状況【平成30年度】

課 程

専攻

入学定員

志願者数

入学者数

博士課程

獣医学