教育・学生生活

>トップページ >教育・学生生活 >授業料免除及び入学料免除・徴収猶予

授業料免除及び入学料免除・徴収猶予

【お知らせ】

◆(熊本地震特別枠)熊本地震被災学生に係る2019年度入学料免除及び授業料免除申請についてはこちらicon3newpink.gif
 熊本地震特別枠入学料免除及び授業料免除被害状況届 pdf
 
◆その他の災害については、風水害の被害を受けた世帯に該当する場合がありますので、何かあれば学生生活課経済支援第二係にご相談ください。icon3newpink.gif
 
◆(在学生)2019年度 前期授業料免除スケジュールについてはこちら
 (For Privately Funded International Students:here
 
◆(新入生)2019年度 前期授業料免除(入学料免除)スケジュールについてはこちらicon3newpink.gif
 
【授業料免除について】
授業料免除は、経済的理由により授業料の納付が著しく困難であると認められる者に対し、選考の上、授業料の全額または半額を免除する制度です。
 
1.対象者   
○経済的理由により授業料の納付が困難であり、かつ学業優秀と認められる者
○徴収の時期前6ヶ月以内(新入生の最初の申請期においては入学前1年以内)に、学資を主として負担している者(以下「学資負担者」)が死亡し、または、本人もしくはその学資負担者が風水害等の災害を受け、授業料の納付が著しく困難であると認められる者
 
2.申請手続き
「授業料免除申請要領」を熟読の上、指定された申請期間に必要書類を提出してください。
 なお、私費外国人留学生(在学生)は、面談日時(申請書類の提出日時)の予約が必要です。
 
私費外国人留学生の面談日時(申請書類の提出日時)の予約はこちら(For Privately Funded International Students)
予約期間:2月4日(月)9:00~2月13日(水)17:00
 
◆2019年度授業料免除申請要領  ※一括ダウンロードは、こちらから
(1)概要
   授業料免除申請について pdf
   手続きの流れ pdf
   申請書類に関する留意事項 pdf
   必要書類一覧(一般学生・独立生計学生)pdf
   必要書類一覧(私費外国人留学生)pdf
   変更事由確認書 pdf 
(2)各種様式(A4サイズで印刷) 
  【様式1】提出書類チェックリスト pdf
  【様式2】家庭調書 pdf
  【様式3】授業料免除願 pdf
  【様式4】同意書 pdf
  【様式5】授業料免除の推薦理由書 pdf  Excel
  【様式6】本人収入申立書 pdf
  【様式7】申立書 pdf
  【様式8】家計状況申立書[独立生計学生] pdf
  【様式9】家計状況申立書[私費外国人留学生] pdf
  【様式10】年収(見込)証明書 pdf
  【様式11】開業後の収入(見込)状況 pdf 
  【様式12】無職の申立書 pdf
  【様式13】年金受給申立書 pdf
  【様式14】退職金支払証明書 pdf
  【様式15】援助金等の受領状況申立書 pdf
  【様式16】在学状況等証明書 pdf
  【様式17】障害者世帯申立書 pdf
  【様式18】長期療養証明書 pdf
  【様式19】単身赴任等申立書 pdf
  【様式20】被害状況届 pdf
  【様式21】申請取り下げ書 pdf
 

3.手続きのスケジュールについて

このサイト及び各学部掲示板でお知らせします。(前期:1月下旬、後期:7月下旬)

 

4.選考方法 ※2019年度の標準単位数を掲載しました

学力基準を満たした学生について、家計基準により順位づけされ、全額免除者、半額免除者が決定されます。
ただし、予算の範囲内で免除されますので、基準を満たしていても免除とならないこともあります。
標準単位数(学部)icon3newpink.gif  標準単位数(大学院)icon3newpink.gif

 

5.結果について

 結果が決定した際は、このサイト及び各学部掲示板でお知らせします。(前期:7月中旬、後期:11月中旬)

 ※授業料免除の結果が決定したことを学務WEBシステムに登録されたメールアドレスに通知します。

 ※学務WEBシステムにログインし、学生情報照会の授業料免除情報で結果を確認します。

 ※前期分は7月中旬、前後期同時申請者の後期分の選考結果は、11月中旬にお知らせします。

 

6.授業料免除実施状況

   過去の免除実施状況はこちらから

 

 

【入学料免除について】

入学料免除は、本人の申請に基づき選考の上、入学料の全額 または半額を免除する制度です。

申請方法など詳しい内容については、合格通知書に同封される「入学案内」等をご覧ください。

 

1.対象者

○経済的理由により入学料の納付が困難であり、かつ、学業優秀と認められる者(大学院の入学者のみ

○入学前1年以内において、本人の学資を主として負担している者(以下、学資負担者)が 死亡したり、本人もしくは学資負担者が風水害等の災害を受けたことにより、入学料の納付が著しく、困難であると認められる者

 

2.結果について

4月入学者は7月中旬、10月入学者は11月中旬に、学務WEBシステムに登録されたメールアドレスに通知します。

 

 

【入学料徴収猶予について】

入学料徴収猶予は、本人の申請に基づき選考のうえ、入学料の徴収を一定期間猶予する制度です。

申請方法など詳しい内容については、合格通知書に同封される「入学案内」等をご覧ください。

 

1.対象者

○経済的理由により納付期限までに入学料を納付することが困難であり、かつ学業優秀と認められる者

○入学前1年以内において、学資負担者が死亡したり、本人もしくは学資負担者が風水害等の災害を受けたことにより、納付期限までに入学料を納付することが困難であると認められる者

 

2.結果について

4月入学者は7月中旬、10月入学者は11月中旬に、学務WEBシステムに登録されたメールアドレスに通知します。