進取の気風にあふれる総合大学

国立大学法人鹿児島大学

文字サイズ

大学紹介

トップページ>大学紹介>大学評価(国立大学法人評価、認証評価、自己評価、外部評価)

大学評価(国立大学法人評価、認証評価、自己評価、外部評価)

 国立大学法人評価

 各国立大学法人は、各法人の中期目標・中期計画(6年ごと)、また、それに基づいた年度計画(各事業年度)を策定し、中期期間終了後及び当該事業年度終了後、実績についての報告書を作成し、文部科学省に置かれた国立大学法人評価委員会の評価を受審することになっています。
国立大学法人法第31条の2

 ■ 第1期(平成16年度~平成21年度)

  第2期(平成22年度~平成27年度)

  第3期(平成28年度~平成33年度)

 

 機関別認証評価

 国公私全ての大学、短期大学、高等専門学校においては、7年以内に1度、文部科学大臣の認証を受けた機関(認証評価機関)による、第三者評価(認証評価)を受審することが義務付けられています。(学校教育法第109条第2項

 ■ 評価結果・自己評価書
  【平成26年度受審】   評価結果 自己評価書
  【平成19年度受審】   評価結果 自己評価書

 

 専門職大学院認証評価

 専門職大学院においては、5年以内に1度、認証評価機関の評価を受審することが義務付けられています。(学校教育法第109条第3項
 本学では、司法政策研究科(法科大学院)及び臨床心理学研究科が、それぞれ認証評価機関による認証を受審しました。

 ■ 司法政策研究科(法科大学院)
  評価報告書(平成20年度)
  評価報告書(平成25年度)
  財団法人日弁連法務研究財団による認証評価を受審しました。

  臨床心理学研究科
  評価報告書(平成23年度)
  評価報告書(平成28年度)
  財団法人日本臨床心理士資格認定協会による認証評価を受審しました。

 

 自己評価

 大学は、その教育研究水準の向上に資するため、文部科学大臣の定めるところにより、当該大学の教育及び研究、組織及び運営並びに施設及び設備の状況について、自ら点検及び評価を行い、その結果を公表するものとしています。(学校教育法第109条第1項
 本学では、自主的・自律的な自己点検・評価の取組と社会的説明責任の観点から、全学的な大学運営評価のPDCAサイクルを構築するため、平成23年度に評価システムの見直しを行いました。 

 全学一斉評価
  
【平成24年度実施】
   平成21~23年度の本学の取組について自己評価を行いました。  
    ● 国立大学法人鹿児島大学における自己評価報告書
   ● 部局等の自己評価報告書
  

 ■ 部局等評価
  平成25年度組織評価報告書
  平成24年度組織評価報告書
  平成23年度組織評価報告書
 

 外部評価

 鹿児島大学外部評価委員会は、本学の平成16年度から平成19年度までの教育・研究・社会連携・業務運営等の実績についての外部評価報告書を学長に提出しました。
 なお、本評価報告書は、平成22年3月に国立大学法人評価委員会から示された中期目標期間評価結果と併せて、第2期中期目標・中期計画策定及び今後の大学運営への活用を図りました。

 外部評価報告書(平成21年)